【お知らせ】レーザー治療に強い病院ランキングはいかが?

酒さ・酒さ様皮膚炎治療に使われるレーザー機器の種類と特徴、効果を表でまとめました

この記事の下の方に、初めての方にオススメなレーザー治療クリニックをご紹介しています。

 

酒さ・酒さ様皮膚炎のレーザー治療は、大きくわけて2種類あります。

  1. フラッシュ治療(光治療、IPL):肌に優しい!施術後すぐメイクOKです。
  2. 色素レーザー:2~3週間はマスク必須。でも血管腫など塊状の症状や濃いシミには有効。

 

↓↓に全種類のレーザー治療の表がありますが、

「波長」の欄に「〇〇nm~〇〇nm」と、範囲があるのがフラッシュ治療です。

「〇〇nm」または「〇〇nm、〇〇nm」と特定の数字しかないのが色素レーザーです。

「〇〇」の部分が小さい数字のレーザーほど、酒さ・酒さ様皮膚炎に効果があります。

顔の赤い色素(ヘモグロビン)に吸収されやすいからです。

1番〇〇が小さい、つまり酒さ・酒さ様皮膚炎に1番有効なのはフォトRFアドバンスです。

フォトRFアドバンスで有名で、日本全国どこでも施術してもらえるのは湘南美容外科クリニックです。

湘南さんの詳細や口コミはこの記事の最後に載せているので、ぜひチェックしてみてください!

レーザー機器・施術名 種類 波長 効能 ダウンタイム 冷却システム 価格帯 代表的な病院名
フォトRFアドバンス 施術法 470nm~980nm 広域な波長帯を照射するため赤色と茶色に対する反応性が高く、薄いしみにも効果を発揮します。また、 パルス幅が短いため破壊力にもすぐれています。 痛みが少なくダウンタイムもほとんどなし。安心のアメリカFDA承認レーザー。 無し 冷却ジェル 5回で49800円 SBC(湘南美容外科)
フォトRFオーロラ 機器 580nm~980nm フォトRFアドバンスの旧バージョン。
フォトブライト 施術法 代表機器にライムライトアキュチップがある。
ライムライト 機器 520nm~1,100nm 薄い赤み・シミに効果的。日本人の肌質、肌色に着目しているため、肌に不要なダメージを与えず、軽負担で優れた効果が得られます。 無し 冷却装置(ATC) 聖心美容外科クリニック
アキュチップ 機器 500nm~635nm 反応しにくい色の薄いしみ・そばかす、赤みにピンポイントで有効です。 無し 冷風機によるクーリングシステム 1ショット2,500円、施術1回分で5万円前後 シロノクリニック
フォトシルクプラス 機器 500nm~ 950nm 薄い赤み・シミの改善効果があり、水分への吸収を防ぐため火傷を防ぐことが可能。 無し
冷風機によるクーリングシステム
ジェネシス(ロングパルスヤグレーザーの一種) 機器 1064nm 肌質を改善し、コラーゲンの再生を促しますので毛穴を引き締め表面のキメ、ハリ、つやが出てうぶ毛もなくなります。きな特徴です。

ジェネシスとフォトRFオーロラの違い
ジェネシスは1064 nmの波長のみを照射するため、肝斑(かんぱん)、毛穴、くすみなどには非常に効果が高いのですが、その代り、たるみの改善については、高周波を同時に使用するオーロラに劣ります。

有り(当日からメイクOKだが、翌日でないとダメな病院も) 冷却ジェル 共立美容外科で1回38,000円
(1回3万円前後、5回で10万前後
ヤグレーザー 施術法 代表機器にロングパルスヤグレーザーがある。
冷風機によるクーリングシステム
LP-YAG(ロングパルスヤグレーザー) 機器 1064nm ヘモグロビンへの高い吸収率で血管腫や酒さ・酒さ様皮膚炎に有効です。 有り(患部へのメイクは10日後からOK)血管が3mm以上の太いもになると出力を上げざるを得ず、水疱形成・膿・皮膚潰瘍や皮膚の凹みなどの副作用の可能性が出てくる。
冷風機によるクーリングシステム
クールグライド(ロングパルスヤグレーザーの一種) 機器 1064nm ヘモグロビンへの高い吸収率で血管腫や酒さ・酒さ様皮膚炎に有効です。 有り
冷風機によるクーリングシステム
山手皮膚科クリニック
ダイレーザー 機器 585nm 酒さ・酒さ様皮膚炎治療と同時にシミやソバカス治療が出来る 有り。かさぶたを作る。 冷却ガス
フラクショナルレーザー 施術法 1000nmから10000nm 毛穴の開きや、ニキビ跡の凸凹にも高い効果を発揮。 美肌と同時に美白効果、リフトアップ効果も得られる。 有り
フラクショナルCO2レーザー(炭酸ガス) 機器 10600nm 赤あざ、血管腫、いちご鼻、だんご鼻、酒さ第Ⅲ度の鼻瘤(びりゅう)の除去に強みを発揮。再生医療による、お肌のリニューアルに有効です。 有り
フォトスキンセラピー 機器 525nm~1200nm その他のフラッシュ治療と同じ。フォトRFなどのIPL治療機の廉価版なのが実態で、効果はその分小さくなる。 無し 5回で86,400円 エルテ大塚クリニック
Vビームレーザー 機器 595nm 赤あざ治療に開発されたダイレーザーにDCDという冷却装置を追加した画期的なレーザーです。DCDが追加されたことで皮膚表面に熱傷を起こさず皮膚深部に大きなエネルギーを送りこむことができ、取れにくい赤あざ治療の成績が飛躍的に向上しました。 やや有り(当日メイクは可能、内出血が数日間起きるがメイクで隠せる)レーザー跡が残りまだらになる。まれに火傷、ジュクジュクした膿が出ることがある。 冷却ガス 池袋皮膚科
シナジー 機器 595nm シロノクリニック
フォトフェイシャル 施術法 ルミナス社の登録商標。日本人に合わない、やや強すぎる。 有り。2~3日間は乾燥・敏感。
I2PL 機器 515nm 日本人に合わない、やや強すぎる 有り。2~3日間は乾燥・敏感。
スムースクール 機器 560~950nm 日本人の肌に合わせてフラッシュランプを照射する機器で、長年にわたる多くの臨床経験に基づき、日本人形成外科・皮膚科医師チームの開発・製造されたジェイシス社の光治療機器。特殊な冷却装置が特徴。 無し
ジェントルマックスPro 機器 755nm,1064nm アレキサンドライトレーザー(波長755nm)とYAGレーザー(波長1064nm)を搭載した複合機。施術の範囲やできること、得意不得意も違うため、これら2種類の効果をうまく組み合わせることによって最適な施術ができますが、主に脱毛用で、赤い色素には効果が薄いです。 有り
ICON(アイコン) 光・機器 500 ~670nm,870~1200nm 500 ~670nmのヘモグロビン(赤)に吸収される波長帯と、870~1200nm(茶・黒)の皮膚内への深達度が高い2つの波長帯にエネルギーをフォーカスします。 無し 非照射時と照射時で二段式に冷却装置が働く
I2PL(エリプスフレックス)・VL2 機器 555~950nm 酒さ・酒さ様皮膚炎治療と同時にシミやソバカス治療が出来る(メラニン色素にも作用) 有り。目立たない色素沈着・カサブタ(マイクロクラスタ)しか出来ないので化粧でカバー可能。1週間程度で洗顔によって剥がれ落ちるので仕事・生活に支障は出ない。
I2PL・PR 機器 530~750nm 酒さ・酒さ様皮膚炎治療と同時にシミやソバカス治療が出来る(メラニン色素にも作用) 有り。目立たない色素沈着・カサブタ(マイクロクラスタ)しか出来ないので化粧でカバー可能。1週間程度で洗顔によって剥がれ落ちるので仕事・生活に支障は出ない。

 

⇒初めての方にオススメなレーザー治療クリニックはこちらをタップ

酒さ・酒さ様皮膚炎のレーザー治療が安い!口コミで人気なオススメ美容皮膚科ランキング
⇒1位は湘南♥ みんなが選んだ理由はココをタップ♪ 当サイトでは、酒さ・酒さ様皮膚炎のレーザー治療についての詳しい情報や、口コミで大人気な病院(美容皮膚科クリニック)をご紹介しています。 ところで「レーザー

 

口コミで選ばれた赤ら顔レーザー治療クリニックランキング

記事一覧
酒さ・酒さ様皮膚炎のレーザー治療が安い!口コミで人気なオススメ美容皮膚科ランキング

コメント